こんにちは。このブログ管理人のTaylorです。
2004年春にサロンを開業し、オーナーをしております。

大きな病気もなく順調に経営をしておりましたが、2016年初秋、低血糖症の症状が強く出始めました。めまい、目の奥・喉・首元・延髄あたりを締めつけられるような圧迫感、ふわつき、意識を失いそうになる感覚、体が重くて動けなくなる、動悸、腹部のむかつきなど、様々な体調不良がわかりやすく出てくるように、、、。

生命の危険を感じるほどのキツさで、はじめは原因不明だったので、あわてて脳、眼、耳、心臓、首、腹部、甲状腺、血液検査など、1〜2ヶ月かけてあらゆる検査をしました。ところが原因は見つからず、最終的には「心療内科で薬をもらったら症状を抑えれますから。」と、総合病院では言われました。

心療内科に行ったら、先生によってどんな診断をされてしまうかわからないし、今の体に起きていることが精神的なもの(心の問題)が原因ではない、と自分ではハッキリとした自覚がありました。

その後、漢方による治療を試みるも、激しく胃腸を壊し失敗。
そして整体による回復を試みるも変化なし。
さらにもう一度、別の方面から漢方のアプローチで改善を試みるも、再び胃腸を壊し、続けることが不可能に。漢方による体質改善が、自分の体にはどうしても合わないようでした。

この先どうやってこの原因不明の体調不良を治していこうかと調べ続けていたとき、奇跡的に溝口先生の新しい本と再開し(何年も前に、先生の別の本を読んだことがあった)、そこに書いてあった低血糖症が、まさしく自分の体に起きている症状だ!と発見。

こうして僕が、最終的にたどり着いたのが【栄養療法】です。

自律神経失調症と診断された方、
さまざまな原因不明の体調不良が続いている方、
お薬・漢方・整体などされても改善していかない方、
低血糖症と診断され、まだ間もない方、
カンジダ対策に取り組もうという方、
リーキーガット症候群の改善をしていこうという方、

・・・そのような方たちへ、
僕の記事が何か少しでも参考になればと思い、日々の取り組みを記していきます。

また、体の栄養についてだけでなく、心の栄養になる音楽や映画や本や日常のコトなども、人生を豊かにしてくれるものであれば何でも書き綴っていくつもりです。この先100年、日記していきます!!何か一つでもお役に立てる内容を見つけていただけたら嬉しいです。

毎日読み続けたら体も心も豊かになって、スーパー絶好調な人生になるかも?